読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレカログ

クレジットカードが好きです。

アメックスがポイントプログラムの改定を実施 マイルへの交換レートは改悪

アメリカン・エキスプレスがポイントプログラムの改定を発表しています。2017年4月からの適用になります。

ポイント・プログラムのご案内 - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)

マイルへの交換レートは改悪

今回の改定で一番大きいのが、マイルへの交換レートの改悪です。これまで1000ポイントで1000マイルに交換できていたものが、1250ポイントで1000マイルに変更されます。100円で1マイルもらえていたのが、0.8マイルしかもらえなくなるということになります。

ANAに限ってはレート維持

しかし、日本の航空会社であるANAのマイルへの交換に限っては、1000ポイントで1000マイルという従来のレートが維持されます。ANAを中心に利用する人であれば、ひとまずこれまで通りに交換できるということになります。

一方で改善点も

マイルの改悪が目につく今回の改定ですが、一方で改善された点もあります。2017年1月1日の交換から、ポイントをカードの支払に充填するときは1ポイント0.3円から0.5円にレートが引き上げられます。ポイントは100円で1ポイントもらえるので、0.3%還元から0.5%還元への改善ですね。

またポイントの交換ルートが拡充されるようです。オンラインショッピングでの支払いや、旅行代金の支払いにポイントを充填できるようになるようです。一方で、これらのルートは、アメリカン・エキスプレス・トラベル・オンライン経由での旅行代金の支払いを除いて還元率が1%を下回っていて、マイルの交換に比べるとお得感が薄いのも事実です。

もともとポイントを稼ぐタイプのカードではないけど

アメリカン・エキスプレスは、もともと高還元率を目指したカードではないものの、旅行のお供としての訴求を打ち出してきたカードだけに、今回のマイル交換レート改定は、気になるところです。マイルの収集には、もっと別の手段を使っていくことを考えるべきですね。