読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレカログ

クレジットカードが好きです。

ゴールドカードってそもそも何なのか 改めてまとめてみた

クレジットカードに少しでも興味がある人であれば、「ゴールドカードがほしい」と思ったこともあるのではないでしょうか。今回は、そんなゴールドカードについて、詳しくまとめてみました。

そもそもゴールドカードとは

ゴールドカードは、クレジットカードの分類の一つで、一般的なカードよりも一つ上に位置づけられるカードたちを指します。一般のカードに比べて、特典が充実しているのが特徴です。

アメリカン・エキスプレスが世界で最初に発行を開始し、その券面が金色に輝いていたことから、その名前がつきました。今では、アメリカン・エキスプレス以外のカード会社もゴールドカードを発行しており、その多くは券面が金色になっています。

年会費は?

基本的にゴールドカードには年会費がかかります。多くのゴールドカードの年会費が1万円から3万円程度に設定されています。高いと感じる方が多いかと思いますが、1万円なら1日あたり27円で、ゴールドカードについてくる特典が安いと感じられるかどうかがポイントになります。

近年は、年会費がさらに安いゴールドカードも設定されていたりします。例えば三菱UFJニコスという会社は、年会費2000円のゴールドカードを発行しています。一般的なゴールドカードに比べて、少しサービスを減らしている分、年会費が安くなっています。

MUFGカード ゴールド|クレジットカードなら三菱UFJニコス

ゴールドカードって審査のハードルが高いのでは?

アメリカン・エキスプレスがゴールドカードの発行を開始した頃は、かなりのお金持ちでないとゴールドカードを持つことはできませんでしたが、近年は審査の難易度がかなり下がっています。おおよそ年収300万円程度あり、なんらかの職業についていれば取得できるぐらいになっています。正社員であったり、上場企業勤務であったりすれば更に作りやすいです *1。持ち家である必要はないですし、年齢面でも20歳以上であれば作れるカードがほとんどです。

審査のハードルが下がった理由はいくつかあります。一つ目が、ゴールドカードより更に上位のカードが登場したことです。プラチナカードやブラックカードという言葉を耳にされたことがある人もいらっしゃるのではないでしょうか?これらは、ゴールドカードより更に上位のカードたちです。

また、カード会社の経営という面もあります。近年は金利の規制が厳しくなり、主に金利で収益を得ていたカード会社は経営が厳しくなっています。そこで、年会費収入に目をつけたカード会社がゴールドカードの発行を拡充しているわけです。

ゴールドカードの特典は?

ゴールドカードには、一般のカードにはない様々な特典がついています。ゴールドカードを名乗っているカードであれば、たいていついてくる特典を紹介します。

一般カードより充実した旅行保険

海外旅行や国内旅行でトラブルが発生したときにカバーしてくれる保険です。一般カードよりも保険金の額が大きかったり、保険適用の条件がゆるくなっていたり *2 します。

空港ラウンジ無料利用

国内の主要空港にカード会社が設置したラウンジを無料で利用できるようになります。フリードリンクと雑誌新聞類が備えてある程度の簡素なところが多いですが、国内旅行の際には役立つことでしょう。

航空機遅延補償

何らかのトラブルで飛行機の到着が遅れた際に補償してくれるサービスです。

ショッピング保険

これはすべてのゴールドカードについているわけでもないのですが、そのカードで購入した物品にトラブルが発生したときに補償してくれるサービスです。

医療相談

ちょっとした体の不調を医師に相談できる無料の電話窓口を用意しているゴールドカードも多く見られます。

ポイントサービスの優遇

カードによっては、ポイントサービスで優遇されることもあります。例えば、ドコモが発行しているdカード ゴールドというゴールドカードを作成すると、ドコモの料金の支払いでつくポイントが通常の10倍になります。

d-card.jp

ゴールドカードは持つべき?

まず、クレジットカードにお金を払うなんてありえないという考えの方には、ゴールドカードは向いていないだろうと思います。基本的にゴールドカードには年会費がかかるからです *3

一方で、年会費を払うことでそれ以上にメリットが得られる場合は、ゴールドカードは良い選択肢です。dカードゴールドを引き合いに出すと、このカードの年会費は1万円ですが、ドコモに年間10万円払っている人 *4 であれば、年間で貰えるポイントが1000ポイントから10000ポイントに増えて、年会費をほぼペイできます。

また、少し下世話な話になりますが、ここぞという場面で「できる大人」を演出できる効果というのもあるでしょう。より上位のカードが出てきたとは言え、まだまだゴールドカードに対して特別な意識を持つ人は多いです。彼女とちょっと奮発したレストランで食事をするだとか、部下に食事をおごることになっただとか、こういった場面で金色に輝くカードで支払いをすれば、良い印象に繋がる可能性は十分にあります *5

*1:派遣社員や非上場企業勤務だと作れないというわけではありません

*2:一般カードだとそのカードで旅行代金を払っていないと適用対象外というケースが多いです

*3:一部に優良顧客向けに年会費無料のゴールドカードを発行しているカード会社があったり、社員向けに福利厚生としてゴールドカードを発行している会社もあります

*4:家族でドコモユーザーならコレぐらい払っている人は珍しくないと思います

*5:これみよがしにやると逆効果ですけどね