読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クレカログ

クレジットカードが好きです。

私とこのブログについて

はじめまして、urgsmといいます。クレジットカード好きが高じて、今回新しくブログを作ってみることにしました。クレジットカードや電子マネーについて色々自分の経験を交えて書いていきたいと思います。

なぜカードが好きか

クレジットカード好きというと、なかなか変な人に思われる事が多いと思うので、まず「なぜクレジットカードが好きなのか」ということを書いてみたいと思います。

まず、私たちの日常生活を振り返ってみると、色々な場面で「お金を払う」という行為があることに気づきます。私たちは、お金を払うことでものを買ったりサービスを受けたりして生活しているわけです。「お金を払う」という行為が生活の根幹に根ざしていると言っても過言ではありません。つまり、「お金を払う」という行為を少し変えてみることで、生活の質を大きく変えることができるともいえるでしょう。

「お金を払う」際に最もよく用いられる手段は、現金です。しかし、これを他の手段、例えばクレジットカードや電子マネーに置き換えてみるとどうなるでしょう。うまくいけばたくさんのポイントを獲得して家計の負担を軽減できたり、支払いの手間を軽減できたり、はたまたカード会社が提供する便利なサービスを受けられたりする可能性があります。クレジットカードや電子マネーは、私たちの生活の質を豊かにしてくれる可能性を秘めたツールであるわけです。

しかし、一人ひとりの生活スタイルが異なる以上、万人にあったクレジットカードや電子マネーが存在するわけではありません。電車に乗らない人がSuicaを持っていてもしょうがないのです。ここに、あまた存在するクレジットカードや電子マネーから自分に最適なものを選んで組み合わせるという「試行錯誤」の余地が生まれます。この「試行錯誤」の存在が、私がクレジットカードを好きな理由の一つだと思います。

カード遍歴

私がカードに興味を持つきっかけになったのは、「ビックカメラSuicaカード」というカードです。当時は大学1年生だったと思います。ビックカメラに立ち寄った時に、スタッフの人が売り込みをしていたのをたまたま見かけたのが、出会いだったと思います。ただクレジットカードを経由してチャージするだけで、カードのポイントとビックカメラのポイントが貯まる。しかも、そのポイントを再びSuicaのチャージに交換できる。どう考えても普通に現金でチャージするよりお得です。しかも、オートチャージというものも利用できるとあります。オートチャージを使えば、券売機でわざわざチャージしなくても自動的に残高が減ってきたらチャージしてくれるのです。その場でスタッフの人に声をかけて、カードを申し込んだのを覚えています。

それまでの私は、「別にクレジットカードがなくても困らない」と思っていました。単なる決済手段ぐらいにしか思っていなかったからです。しかしビックカメラSuicaカードは、お得にチャージできて、かつ改札で止まる心配をしなくてもいいという決済手段以上の利点を私の生活にもたらしました。そこから急にクレジットカードというものに興味が出てきて、色々調べるようになったのです。

そこから色々なカードを作っては解約する「クレジットカードオタク」な状態に移行するまでは、それほど時間はかかりませんでした。最近は流石に落ち着いてきましたけどね……。

このブログについて

巷にクレジットカードについて客観的に説明しているブログはすでに多数存在しています。このブログでは、あくまで筆者の観点や生活に基づいてクレジットカードについて書いていきたいと思っています。一クレジットカードオタクが、どのように考えてクレジットカードを付き合っているのかということを「備忘録」を兼ねて公開していきたいです。もしかしたら、みなさまのクレジットカードライフに対して何らかの一助になるかもしれません。